転職の相談相手

a0001_014547

転職するかどうかを迷っているとき、大半の人はだれかに相談しているようです。転職は人生において先々を左右するかもしれない大きなことです。自分自身のことなので、本当は一人で決断するのがいいことかもしれませんが、実際は自分一人だけの問題ではないですよね。家族、特に配偶者やお子さんがいる場合などはより責任が大きくなりますし、たとえ独身で身軽な状態だとしても、いつ両親や兄弟に迷惑や負担がかかるかは分かりません。ですから、家族の同意、協力を得ることはとても大切なことだと思います。しかし、転職の相談を家族にしたときに、すんなり賛成してもらえる場合ばかりではないようです。今の会社を辞めてすぐに次の職場が見つけることが出来るか分かりませんし、今よりお給料が減ってしまうかもしれません。それに新しい職場の環境が今より良くなるとは限りません。残業が増えたり出張が多かったりと、今までとは生活が大きく変わってしまうかもしれませんから、仕方がないことかもしれませんね。自分と距離の近い家族の場合、客観的にものごとを見られない場合もあるようですから、信頼の出来る友人や、転職エージェントなどのプロに相談にのってもらうという方法もあります。後々、転職したことが自分も家族の納得のいくものになるようにしたいですね。